<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


時には
時には、願いを叶えましょう。

あなたの夢は、何ですか?

夢は三つまで、言い方次第で、たくさんの夢が叶う場合があるから、言葉は慎重に選んで言ってくださいね。
紙に書いても構いません。

書き終えたら、私に渡してください。

すべて叶えてあげましょう。

ただし、夢が叶ったことで、あなたがやる気を無くしてはダメですよ。
であれば、夢は無効とします。

夢は何でも叶えてあげます。
たとえそれが、淫らなことでも、邪悪なことでも。

やる気さえ無くさなければ、叶えた夢はすべて常にあなたのそばにあります。

さあ、夢を言ってください。

時には、願いを叶えましょう。
[PR]
by jng1earth | 2007-04-23 03:03


事の善悪って何?
事の善悪って何?

人によって違う。
立場によって違うけれども。

殺人がそう?
姦淫がそう?
他人に迷惑をかける行為がそう?

僕は思う。
他人の存在を、どこまで無視するかってことじゃないかな。
他人っていうのは、世の中の生物全てを含めてね。

すると、殺人は当然、殺される人の存在を無視しているのだから悪だよね。
姦淫は、自分のパートナーの存在を無視しているから、これも悪かもしれない。
他人に迷惑をかけるっていうのも、その人の存在を無視しているからそうなるのかな。

でも、他人の存在を無視するってことは、多くの権力者や有力者、人の上に立っている立場の人間にも良くあることだよね。
それが悪になるなら、法律では裁き難い悪ってことになるのかな。
それが悪になるなら、命の代償を払わなければならない場合もあるのかな。

だから、どんな立場にいたって、他人の意見を無視する者は、その代償を支払わなければならない。
たとえどんなにルールが守ってくれようとも。
そうなんじゃないのかな。

自分の立場だけで、自分の事だけを考えて善悪を判断するのって、簡単だよね。
そこに、自分の親しい立場の人間の考えを入れると、ちょっとややこしくなる。
でも、少ない人間だと、まだ判断がつく。
でも、多くの立場の人間のことを考えると、収拾がつかなくなる。

だけど、それを常に考えていないと、人は知らず知らずのうちに、悪に引きずり込まれていくことになる。
法外や環境破壊だって、結果が人のことを考えていない行動から出たものでしょう?

人は条件反射でモノを覚える。
本能の中に、善悪の区別は無い。
だとすると、子供の頃の情操教育には、道徳が欠かせないはずだよね。
法律とはまったく切り離された道徳教育が。
そして、社会のルールが、全ての善悪の判断基準じゃないってことも教えなければならない。

でも、世界中のすべての子供達に、そんな事を教えることってできるのかな?

そして人は、そんな教育を受けたとしても、自分の中に生まれてくる善悪を、子供の時に受けた教育で、自分で完璧に判断できるようになるのかな?
[PR]
by jng1earth | 2007-04-23 02:40


てんつく、てんつく、てんてんつくつく
てんつく、てんつく、てんてんつくつく

花おいらけて、

てんつく、てんつく、てんてんつくつく

夢おいらけて、

てんつく、てんつく、てんてんつくつく

何も見えてこない。

誰も手を引いてはくれない。

当たり前

てんつく、てんつく、てんてんつくつく
[PR]
by jng1earth | 2007-04-13 02:36


気付けば変わる。
自分が善でも悪でもあり、
自分が善でも悪でもないことを理解しなければならない。

誤解されるのも人の常。
世の中をなめるのも人の常。
手を抜くのも、我が儘を通すのも人の常。

誤解をもって通常としろ。
自分を聖人化するな。

気付いただけで、善しとしろ。
気付けば変わる。
b0088617_583117.jpg

[PR]
by jng1earth | 2007-04-12 05:06


短気だねえ
何でもすぐに解決すると思うなよ。

誤解も、わだかまりも、世の中には沢山ある。

ズタボロになって生きろ。

自分を否定されるのは辛いが、たまにはそんな時もあるさ。

また強くなれ。
[PR]
by jng1earth | 2007-04-12 04:54


世の中はなめたらあかん。
世の中はなめたらあかん。
分かっていながらも、自分でも気付かず、そうしていることがあるようだ。

自分に否はない。
そう信じないと渡ってはいけない世の中にはなってきたが、自分を肯定し過ぎることによって、見えなくなってくることもある。

世の中の酷さを、全部他人のせいにして、自分を悲劇の主人公の様に思っていると、足下をすくわれることがある。

自分で気付けないことに、どれだけの責任があるのかは見えないが、自分を肯定し過ぎると、気付けない範囲も広がるようだ。

忙しすぎて自分のやっていることを追い切れない状態で、目が見えなくなってくることもある。
逆に、自分のやっていることが上手くいきすぎて、目が見えなくなってくることもあるのだろうが、世の中は難しい。

忙しすぎて、手を抜いている自分がいる。
説明が下手で、端折っている自分がいる。
他人のせいにし過ぎて、苦労の原因が自分の我が儘にあることが見えなくなっている自分がいる。

全てを自分のせいにすることはないのだろうが、全てを他人のせいにしてはいけない。
[PR]
by jng1earth | 2007-04-12 04:45


漏告
心から血反吐を吐きながら、
のたうち回っている自分がいる。

弱い自分。
そんなことは百も承知。

でもそんなこと、
自分で何とかなるものでもない。

だから、傷つく度に、
心から血反吐をはきながら、
はいつくばって、
のたうち回る。

もうこんな思いはしなくて良い。
何度そう思ったことだろう。

でも、何度でも、
同じことの繰り返し。
堂々巡り。

心の安らぐ場所をくれ。
[PR]
by jng1earth | 2007-04-11 04:07


生き地獄
誰か助けてくれ。
僕はまだここにいる。

生き地獄。
生き地獄。

誰が何と言っても、
僕にはそう思える。

世の中は楽しいことばかりじゃない。
自分の思い通りにならないことも多い。
そんなことは解っているが、
あまりにも・・・・

あまりにも傷ついている自分がいる。

生き地獄。
生き地獄。

誰か僕を肯定してくれ。
それで良い。
それで良いんだ。
そう言ってくれ。

世の中の決まり事など、
あってないようなもの。
ある所では肯定され、
ある所では否定される。

だから、今ここでは、
お願いだから僕を肯定してくれ。

生き地獄。
生き地獄。

どこまで行っても、
生き地獄。
[PR]
by jng1earth | 2007-04-11 03:56

    

自由を求めて空翔る魂の1/3(ジンの独り言)
by jng1earth
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧